クリエイトレストランツHD(以下クリレス)の上昇が止まらない。このところ四日連続で上場来高値を更新中である。今日も一時前日比プラス32円の上昇を記録した。流石に急な上昇と連休に突入することもあり最終的には前日比プラス1円まで調整されたが。それにしてもホルダーとして嬉しい限りだ。ホルダーの皆さんおめでとうございます。(MOしっかりしてくれ!)


クリレスチャート

(株探より引用。これの上昇はいつまで続くのか)

私はチャーチスト運動には参加していないのでチャートの見方はやデイトレ的な分析は良くわからないが(チャーチスト運動の意味が違う!)出来高を見る限りではここ数日の出来高はこれまでとそこまで変わりは無いように見える。そのため高値を掴まされたというような人もあまりいないのではないか?(違っていたらすいません)
また信用残時系列を見ても一時の大量の売残もかなり消化されている。これは空売りしていた方々が売りポジションを解消したためであると思われる。つまり需給をうまくこなしながらの上昇と解釈することもできる。(間違ってたら本当に許して)

クリレス信用残高
(ヤフーファイナンスより引用。)

さらにクリレスは9月になってからも7店舗も出店を行っている。M&Aと同時にオーガニックな成長にも余念がない。ホルダーとしてオーガニックな成長は心強い。

しかし、個人的には不安材料がある。それはクリレスと日経平均が消費税増税を織り込んでいるのかどうかである。私はクリレスに関しては織り込んでいないと思う。海外事業にも力を入れてきているが主力はあくまで国内事業である。国内の消費が落ち込めば外食企業であるクリレスも間違いなく影響を受けるはずである。

それらを乗り越えていくことができるのか。その点にも注目しながらこれからもホールドしていきたい。

最近のクリレスの動きについて書いています。


今日はここまで。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 
面白い記事だと思った方はポチっとお願いします!


スポンサードリンク


はじめの一歩を踏みましょう!

SBI証券[旧イー・トレード証券]