壊滅的だった状態が終わり、数か月以上続いていた激闘の日々にも終止符が打たれようとしている。
本当に長かった。しかし、最後まで何が起こるか全く分からない。油断は禁物である。

先週の事だが、ニ年ぶりぐらいに会う学生時代のクラブのメンバーで呑み会を行ったので、私の現状を話したのだが、かなりのインパクトがあったようだ。

特に女性陣は、悲痛の表情を浮かべながらやや引き気味で話を聞いていた。客観的に見ても悲惨な状態らしい。あまり不幸自慢をしても仕方がないので笑い話にしようとしているのだがまだその技術が私にはないらしい。

もう信じられるのは、クリレス先生とその仲間たちだけだ!とすら思った時代もあったが、もうひと踏ん張りだ。望むのは勝利の二文字だけである。欲しがりません、勝つまでは。



最悪の状態の時に書いた記事です。かなり追い込まれていたのが自分でも分かります(笑)




今日はここまで。







にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 
面白い記事だと思った方はポチっとお願いします!


スポンサードリンク


はじめの一歩を踏みましょう!

SBI証券[旧イー・トレード証券]